動画や音声データの雑音を消したいときに自身で試すこと

SoundRefomer@yamakaWA!!!

音楽・音声のリフォームサービス「HybridSoundReform」代表の山川です。 東京コンセルヴァトアール尚美 音響芸術課卒業。 高校卒業後、レコーディングエンジニアを志し同校に入学。在学中に作曲制作に目覚め卒業後は本格的に作編曲活動を開始。バンド活動をスタート。音楽プロデューサー久保田さちお氏の支援を受け、日本コロンビアよりミニアルバムを発表。 バンド解散。その後結成したユニットで数社のオーディションに通過、TBSの深夜番組「デジ屋台」出演などを果たすも大きな反響には至らず音楽活動をフェードアウト。100曲近くの楽曲を残しサラリーマンとして第二の人生を歩む。 インテリア業界でキャリアを重ね上場会社の営業本部長に就任。実家に帰省時、バンド時代の古いVHSテープを発見したことから音質改善の可能性に目覚める。 2015年 録音物の修復・改善・高音質化を手がける 「ハイブリッド・サウンド・リフォームドットコム」設立。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. T.Yamamoto より:

    ワグナーのオペラや楽劇などを聞くと、テノールや男声合唱のフォルテシモの音にチリチリジリジリする雑音が載るのが気になります。ツィーターの雑音だと思っていましたが、たまたまプロの合唱団の演奏会を聴く機会があり、曲はブラームスのドイツレクイエムでしたが、やはり生でも男声合唱のチリチリというノイズが聞こえて不快でした。何人かの知り合いに聞いてみたところ、気にならないという人もいました。これは音響的にはノイズなのでしょうか。

    • コメントありがとうございます。
      実際の音源を聞いてみないとなんとも言えませんが、録音物ですとピーク時の音割れ要因ということも考えられます。
      しかし生でも聞こえるということはフォルテシモ部分の音量や周波数帯により、場内に配置されている物理的な何かを共鳴させているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です