LIVE

ワイヤレスマイク使用時にありがちなノイズトラブル対処法

ワイヤレスマイク

先日、海外在住の日本人クリエイターの映像作品をお手伝いしました。これから発表する作品なのでコンセプトは詳しく伝えられませんが、楽器を手にしたミュージシャンにインタビューする動画が時間軸編集のないスタイルで表現されています。インタビュアーとミュージシャンはそれぞれワイヤレスマイクを装着してマルチトラックの音声として収録されていましたが、演者2名のワイヤレスマイクのメイン音声の各所に音声トラブルが主な問題でした。

続きを読む

ライブハウスで録音した音は使えないと決めつけていませんか?

ライブハウス録音

音楽活動をしていればライブハウス出演することもあるでしょう。出演時に申し込む機材レンタルのオプションに、出演時のステージパフォーマンスをビデオやCDなどに収録してくれるサービスがあります。

それらは多くの場合、自分たちのパフォーマンスや演奏ミスをチェックする最低限のツールとして活用するに留まります。それが済んだら捨てないにしても、引き出しやクローゼットにお蔵入りしてしまうケースがほとんどです。

そんなライブハウス録音した音源が人に聞かせても恥ずかしくない「音質」にできれば様々な利用価値が生まれます。YouTubeにUPしたり、オーディション用音源、演奏の出来が良ければ安価で販売できるかもしれません。そんなハイブリッド音源の作成法を紹介します。

続きを読む

ライブハウスを別の角度から楽しむための記事10選

singer-477705_1280

バンドなどで音楽活動をした人なら、多くの場合ライブハウスに出演したことがある人も多いはず。音楽を聴ける環境が増えた分、生演奏の価値は向上しライブエンターテイメント自体の市場は大きくなっている。

しかし小規模のライブハウスはそこに追随しているだろうか?ネットで誰でも音楽配信などが出来るようになった昨今、そのビジネスモデルに変化対応が求められている。新たなムーブメントを起こしそうな「ハコ」は現れるのだろうか?色んな意見、視点から垣間みるライブハウスの裏側、そんな記事を紹介します。

続きを読む

フジロック初参戦のあなたに役立つ7か条

fujirock

暑くなってビールも美味しい季節、そう夏フェスシーズンが到来です。国内の単独アーティストがオーガナイズするイベントも近年目立っていますが、なんといっても日本の夏フェスといえばFUJI ROCKFESTIBALです。出演アーティストだけでは語り尽くせない圧倒的なイベントに魅了される音楽バカのための夏フェス。

集客が前提とされているスタジアムでのライブイベントと違い、山深い苗場スキー場で開催されるFUJI ROCKは都会的な利便性はありません。買えばいいだろう、行けば何とかなるだろうと気を抜いていると天国が地獄になってしまうケースもあります。「二度とごめんだ」と断言する声もあり、はっきりと好みが割れる。苗場に場所を移し年々進化し、便利さも向上しています。10年以上にわたりフル参戦を続けた体験をポイントとしてまとめてみたい。

続きを読む

動画配信するミュージシャンに嬉しいサウンド・リフォーム3つのポイント

ライブハウス

自らの演奏やオリジナル曲などをYoutubeやニコニコ動画にUPしている
アマチュアミュージシャンは多いと思います。ジャンルを問わずプロを目指す本格バンドからボカロP、コンクールや演奏会、お子様のピアノ発表会など無数の映像が世界中に公開されています。あなたのそのサウンドクオリティに満足しているだろうか?

プロ並みのクオリティでスタジオで録音した作品やDAWで作り込まれた音源も多いけれど、民生機のビデオで収録した作品も数多く投稿されています。プロ作品と比較するとそのクオリティ差は歴然。そもそもの音楽の良さを比較する対象にすらならないでしょう。

ハイブリッド・サウンド・リフォームはそんな音楽のクオリティアップをお手伝い。
驚愕のノイズリダクションをはじめ、状態が良いといえない音源からもハイクオリティな作品に仕上げます。せっかく公開するなら多くのリスナーが心地よく体感できる音楽をシェアしてもらいましょう。DAWでレコーディングしたものから、ライブハウスで撮影してもらったビデオ、古いVHS、リニアPCMレコーダーで録音した演奏など。音楽ジャンルも幅広く対応し、ミュージシャンのイメージを汲み取った高音質サウンドリフォームいたします。

続きを読む