Music Life

Apple MUSICの楽曲データアップロードは時間がかかりすぎる

dizittaljukebox

7月1日から開始されたApple MUSICをあなたはもう使いましたか?特に意識なくiosのアップデートで使ってしまっている方も多いかもしれません。国内では先行してスタートしたAWAやLINE Musicで定額制の音楽ストリーミングサービスにハマっている人も多い。AWAのダウンロード後に「ザ・ベストテン世代」が喜ぶプレイリストを作成したのだけど、先週くらいからお気に入りに追加してくれた人が増え始めました。

Apple MUSICはなんといってもi-Tuneに統合されたストリーミング機能なので、携帯アプリだけではなく、すぐにMacで利用することができ、これまで蓄積した音楽コレクションとの大規模な連携が醍醐味。開始時の設定で自身の音楽の好みを選び、「For You」のプレイリストを楽しんだ人は多いかもしれませんが、その先の楽しみ方がいまいち理解しづらかったのでは?やはり自身のライブラリに追随してくる音源の楽しみ方が最高なので簡単に紹介します。

続きを読む

音楽制作を活性化させる便利なサービスサイト6選

ミュージシャン

音楽クリエイターにとって便利なサービスをまとめてみました。お馴染みのサイトもありますが、「おっ」と思わせるサービスが増加傾向にあります。手段と目的にあわせて使い倒すのはもちろん、以外なサービスから気づくヒントもあるはず。

簡易レコーディングやマスタリング、バンドメンバー募集からDTM教室など。他にも素敵なサイトをご存知の方はお気軽に書き込みをお願いします。

続きを読む

聴き放題サービス?ハイレゾ?ミュージシャンは何を使うべきか

headphones-820341_1280

音楽聴き放題サービスが日本でも複数始まった

Apple MUSIC、AWAやLINE MUSICなどがスタート。あなたはそれらのサービスを使い始めていますか?スマートフォンという強力な端末が普及し、音楽リスナーの楽しみ方にも大きな変化が起こっている。

音楽聴き放題の定額ストリーミングサービスは更なる変化を促進するきっかけになるのは間違いない。既にCDを所有しない世代の音楽リスナーなども存在する。クリエイター側はターゲット層に応じてどんな対策ができるだろうか?

続きを読む

Wixでセルフブランディング|公式HPがないバンドは絶対不利

guitar-726960_640

インディースで活動するミュージシャンも公式サイトを持つのも今や当たり前。カッコいいオフィシャルサイトをあなたは持っているだろうか?音楽やプロモーションビデオならYouTubeやsoundcloudでも簡単にアップができるが、アーティストとしてその世界観を表現できるオフィシャルサイトはブランディングとして極めて有効だ。

i-Tunesで世界流通しているアーティストでもまともな公式サイトを持たないミュージシャンは多い。せっかくブログなどで紹介したくてもプロフィールすら発見できないと、自らの音楽が無料で拡散される可能性の芽を摘んでしまう。

音楽活動をしているあなたにはWixというホームページ作成サービスをオススメする。

ハイセンスなデザインのテンプレートが充実し、ミュージシャンにも便利な機能が満載。作成もパワーポイントを触るような感覚で超簡単。そのデザインや便利な機能を紹介する。

続きを読む

ミュージシャンの必須スキル|セルフブランディングをカリスマから学ぼう

big concert

AWAやLINE MUSICがスタートしApple MUSICが発表された。日本でも音楽のストリーミングサービスが本格的にスタートし音楽流通に革命が起こりつつある。

そのプラットフォームであなたの音楽は日の目を浴びれるだろうか?どんなに便利になっても数百万曲の中から自身の楽曲を見つけてもらうのは至難の業。すでに7000万人のユーザーがいるspotifyでも20%近くが未再生だという。

世界中のインディペンデント・ミュージシャンの扉を開き、成功者を見届けてきたcdbabyを創設者=デレク・シバースが多くの言葉を残している。

音楽という魔法を真摯にとらえ、厳しくも愛のある言葉でミュージック・クリエイターに勇気と知恵を与える。

続きを読む

MP3のコード解析が簡単にできるアプリを無料で使い倒す

ChordTracker

まじめに音楽活動している人はもちろん、ギターや楽器の趣味を公言している人は祝いの席などで「ちょっとあの曲を演奏してよ」というケースは以外と多いもの。そんなとき楽譜を買いに走る人は最近では少ないでしょう。

スマホやタブレットで「曲名 コード」なんて検索するとメジャーな曲ならすぐに曲のコードが検索できたりしますよね。弾き語りの歌本的に使用できる便利なサイトも幾つかありますが、いまいちマイナーの曲の場合はどうしていますか?

YAMAHAより「Chord Tracker」なるアプリが無料でリリースされました。iphoneやipad内にある曲のコード進行を自動解析・表示し、コードを使った演奏をサポートするアプリです。こいつはなかなかの優れもの。耳コピに苦戦している曲もこれで完璧か?

続きを読む

フジロック初参戦のあなたに役立つ7か条

fujirock

いい天気が続き、暑くなってビールも美味しい季節、そう夏フェスシーズンがやってきました。国内の単独アーティストがオーガナイズしてのイベントも目立っていますが、なんといっても日本の夏フェスといえばFUJI ROCKFESTIBALです。出演アーティストのメンツだけでは語り尽くせないその圧倒的な魅力の夏フェス。

集客が前提とされているスタジアムなどでのライブイベントと違い、山深い苗場スキー場で開催されるFUJI ROCKはきちんと準備していかないと天国がまさに地獄になってしまうケースも。「最低(怒)2度と行きたくない」と断言する声もしばしば。

苗場に場所を移して聖地化しているわけですが、10年以上にわたりフル参戦を続け実践してきたポイントをまとめてみたい。

続きを読む

Spotify包囲網?音楽配信サービス「AWA(アワ)」がいよいよ

awa

音楽のエイベックス、ネットのサイバーエージェントがタッグを組んでのAWA「アワ」が告知されました。5/27からスマホアプリとしてスタートして2016年までに1000万曲がUPされるという。

海外での定額制音楽ストリーミングサービスはすでに次の段階に入る報道を多く見かけるが、国内の主要レコード会社が賛同してのこの動きにまずは歓迎したいもの。リスナーの利便性は向上はもちろん、アーティスト側にもしっかりと還元のあるメディアになれば良いですね。

ただし、定額聴き放題といってもやっぱり好きなアーティストがリストになかったら話しになりません。告知されている情報から外れるミュージシャンを予想してみます。

続きを読む

レアトラック満載のSOUNDCLOUDを楽しむ方法

soundcloud

Appleがストリーミングサービスの名前が「アップル・ミュージック」になるであろうというニュースが流れた。Spotifyの参入は国内の利権問題もふくめいつになるのかはっきりしていない。YouTubeでしか音楽を聴かなくなったリスナーも珍しくなくなった。日本でSOUNDCLOUDがメジャーにならないのはどうしてなのだろう。有名なミュージシャンが積極活用していないのも大きいでしょうが、一般の洋楽好きのリスナーにはぜんぜん浸透していない。

新しい音楽に出逢いたい人にとって魅力的なサイト。活用している人の多くは、自ら楽曲をアップしているクリエイターが多い。クリエイターの生の姿がそこに見え隠れする。そんな魅力を再確認してみよう。

続きを読む

超簡単!ぐっと音が良くなるiphoneのミュージックフィッティングとは

music-iphone

ipodやWalkmanはすっかり使わなくなり、外出先での音楽は ほとんどがiphoneという方も多いのではないでしょうか? そんなあなたにiphoneのミュージックフィッティングをおすすめします。

ヘッドフォンなども多くの種類から選べるようになった今だからこそ その性能を引き出すためにも適正なセッティングをしましょう。音楽の表情や迫力も全然ちがってきますよ。

方法はとても簡単、意外に目が届かずまったく変更したことのない人もいると思います。 機械に詳しくないあなたにもわかりやすく説明します。

続きを読む