幻覚的Low-Fiビデオノイズとアンダーグランドテクノの融合

kriticalAudio-katacomb
Share on Facebook
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

ミュージックビデオのレコメンドです。

Kritical AudioというアーティストのKatacombという曲のビデオクリップ。

“Detroit Underground 6” レコードというアメリカのマイナーレーベルに所属。

ダークなシーケンスビートが映像の世界観といい感じに融合していますね。

Kruppという曲がそこそこ売れたらしく、amazonではアナログ版とかを販売していた形跡がありますが、最近の目立った活動を調べることができませんでした。現在のホームページ上では所属アーティストの欄にいなかったため、別名称で活動しているのかもしれません。

Kritical Audio – Katacomb from Charlie V. on Vimeo.

走査線が入ったようなローファイな映像に乗っかるビデオノイズをちらつかせながら幾何学模様やメータみたいなアイコンがモーションされる。たまに風景を思わせる画像も出てきてイマジネーションを掻き立てられます。

爆音でクラブで聴いたらいい感じでトランスできそう。

 

ちなみにKatacombというグループも存在するらしく、それはデスメタル的なバンドでした(笑)。

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*