動画配信するミュージシャンに嬉しいサウンド・リフォーム3つのポイント

ライブハウス
Share on Facebook
Share on LinkedIn
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

自らの演奏やオリジナル曲などをYoutubeやニコニコ動画にUPしている
アマチュアミュージシャンは多いと思います。ジャンルを問わずプロを目指す本格バンドからボカロP、コンクールや演奏会、お子様のピアノ発表会など無数の映像が世界中に公開されています。あなたのそのサウンドクオリティに満足しているだろうか?

プロ並みのクオリティでスタジオで録音した作品やDAWで作り込まれた音源も多いけれど、民生機のビデオで収録した作品も数多く投稿されています。プロ作品と比較するとそのクオリティ差は歴然。そもそもの音楽の良さを比較する対象にすらならないでしょう。

ハイブリッド・サウンド・リフォームはそんな音楽のクオリティアップをお手伝い。
驚愕のノイズリダクションをはじめ、状態が良いといえない音源からもハイクオリティな作品に仕上げます。せっかく公開するなら多くのリスナーが心地よく体感できる音楽をシェアしてもらいましょう。DAWでレコーディングしたものから、ライブハウスで撮影してもらったビデオ、古いVHS、リニアPCMレコーダーで録音した演奏など。音楽ジャンルも幅広く対応し、ミュージシャンのイメージを汲み取った高音質サウンドリフォームいたします。

高音質をゲット「YouTubeプラン」の嬉しい3つのポイント

①Youtubeやニコニコニコ動画などにUPしている音楽を高感度リマスター
②簡単すぎる。リフォームしたい動画のURLを知らせるだけ。
③高感度サウンド・リフォームが1曲無料。ダウンロードするだけ。

CM動画をぜひヘッドフォンでご試聴ください。

<CM1>ライブハウスのビデオ(2000年代ロック編)

 

 <CM2>ピアノ発表会(2012年)

 

 

<Youtubeプラン>を取り扱うHybridSoundReform.comより引用

ビートルズのフリー・アズ・ア・バード(Free as a Bird)はご存知ですか?1995年、ジョン・レノンの未完成曲を残りの3人のメンバーが完成させた奇蹟の曲。これはスタジオではなく市販のカセットテープ(1977年)に録音されていた秘蔵音源。ジョンの弾くピアノと歌が1トラックで録音されており雑音も入っていたという。当時の最新技術をもってノイズ除去などの処理がされ見事な新曲となりました。あれから20年….そんな夢のような技術がスーパースターに独占される時代は終わりました。「あなたにとって貴重な演奏」を「最新のサウンドクオリティ」で復活させませんか?Hybrid Sound Reform(ハイブリッド・サウンド・リフォーム)はあなたのパフォーマンスを時代を超えて美しい音楽へ誘います。

すべてのアマチュアミュージシャンに嬉しいサービス。音楽も本格的にストリーミング で楽しむ時代に突入しつつある中、ご自身のクオリティの高い音源を保有しておくことはその活動のためにも必須といえるでしょう。

サウンド・リフォームという新たな提案

「色あせたMusicをこの世から撲滅させたい」


専門的なレコーディング機会がない、アマチュアバンドのライブ音源ってそのほとんどがお蔵入り。


でも、それが生涯のベストテイクだったりしませんか?


ライブハウスのビデオなどから、「ハイブリッド・ライブ音源」としてリモデルし、


その貴重なパフォーマンスを別の角度から楽しむ提案を続けています。


詳しくはこちら

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 鈴木唯久 より:

    サウンドリフォームのビデオを拝見させて頂き、私どものバンドの音源も1曲無料リフォームをお願いしたいと思い、投稿致しました。
    お願いしたいライブ動画はこちらです。
    https://www.youtube.com/watch?v=mFKQ9RAdgcs

    どうぞよろしくお願いします。

    1. bridgeea1 より:

      鈴木唯久さま
      こちらの投稿に気づかずにすみませんでした。
      ホームページよりのご注文を承りました。

コメントを残す

*